人事労務の面から、正しい方向に「通行」できるよう、貴社と共に歩んでいきます