健康保険証は来年令和3年3月よりマイナンバーカードでも対応可能となり、※オンラインでの資格確認が開始される予定となっています。これに伴って、保険証の記号・番号を個人単位化擦る必要があることから令和2年10月19日に発行される保険証の記号・番号に2桁の枝番が印字されることになります。(※オンラインでの資格確認とはマイナンバーカードのICチップまたは保険証の記号番号等により医療機関等がオンラインで資格情報の確認ができることをいいます。)

なお、これまで発行済の保険証は従来通り使用でき差し替えは不要です。企業としては、枝番についてこれまでの番号と同様に管理が必要となるかと思われます。

全国健康保険協会のホームページ

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r2-10/2020101901/

枝番がついた健康保険証のイメージ

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat320/sb3160/sbb3160/1939-189/