4月1日に改正雇用保険法が施行されましたね。

その中でも、特に育児休業に対する給付が手厚くなることが、大きな話題と
なっています。
平成26年4月1日以降に開始する育児休業について、育児休業開始より
180日目までは、休業開始前賃金の67%が育児給付金として支給される
ように変更となりました。

これまでは全期間について50%でしたので、
この差はかなり大きいですよね。

厚生労働省より詳しいリーフレットがダンロード開始されました。
下記のURLより

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000042797.pdf/